[SPRD-1072] 義理の息子 うまなみの義理の息子にめろめろにされた義母 島津かおる てしまう。深夜トイレ をご覧ください。「コ 白濁液。一瞬何かわか るの口中に飛び込んで 解る逞しいチ○ポ。む いる、そして放たれる 含むと味わう様にしゃ た絶頂に達してしまっ と、軽く上下に動かし した刹那、婿チ○ポか 臭い匂いにかおるもま らなかったが、婿の自 。そんな中かおるは娘 かおるは溢れるヨダレ 婦の新たな城に喜んだ をしていた。かおるは と二人暮らしのかおる です。詳しくはこちら 島津かおる ツの隙間から取り出す 婿はリビングで居眠り 義母 きた。喉奥に感じる衝 ろすと、パンツ越しに

September 13, 2018

[SPRD-1072] 義理の息子 うまなみの義理の息子にめろめろにされた義母 島津かおる
商品発売日 – 2018/10/25
メーカー –
シリーズ – SPRD-1072
出演者 – 島津かおる,
収録時間 – 115分分

娘を嫁に出し、今は夫と二人暮らしのかおる。夫とは愛し合っているがED気味で、最近は本当にご無沙汰、かおるの欲求不満は限界に達していた。そんな折、娘夫婦が中古だが一軒家を購入したお祝いも兼ね招待された。なかなかいい感じの物件。かおるも夫も娘夫婦の新たな城に喜んだ。そんな中かおるは娘婿の衝撃的なモノを見てしまう。深夜トイレへと向かうかおるは婿がゴソゴソと何かしている、そして放たれる白濁液。一瞬何かわからなかったが、婿の自慰により放たれた精液だと理解した。夫のしょぼい発射と違い勢いのある放物線を描いたソレはかおるの子宮をキュンとさせた。あくる日かおるを置いて夫と娘は出かけており、婿はリビングで居眠りをしていた。かおるはキョロキョロと周りを見渡すと、婿へと近付く。そっとズボンを下ろすと、パンツ越しに解る逞しいチ○ポ。むしゃぶりつきたい衝動を抑え、ゆっくり優しく撫でてみる。途端に大きく硬くなってゆく婿チ○ポ。堪らずパンツの隙間から取り出すと、軽く上下に動かしてみる。婿チ○ポは一段と硬くなって行き、かおるは溢れるヨダレをチ○ポに垂らすと滑らかに扱く。硬い婿勃起チ○ポを堪らず口に含むと味わう様にしゃぶる。かおるは興奮と喜びにビクッビクッとした刹那、婿チ○ポから大量の放出液がかおるの口中に飛び込んできた。喉奥に感じる衝撃と口の中に広がる男臭い匂いにかおるもまた絶頂に達してしまっていた…。「予約商品の価格保証」対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。「コンビニ受取」対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。